決算・申告、業務の流れ(法人)
所有権移転外のファイナンス・リース契約を行い、コピー機が引き渡された場合の仕訳は?

ID:ida1314

所有権が移転しない場合でもファイナンス・リース契約の場合は、固定資産を購入した仕訳をします。


【例】
契約総額720,000円のリース契約(3年)を行い、コピー機の引き渡しが行われた。なお、リース契約は所有権移転外のファイナンス・リース契約である。


【仕訳】
・コピー機引き渡し時
借方勘定科目  借方金額 貸方勘定科目 貸方金額 摘要
工具器具備品 720,000円 未払金 720,000円 コピー機

※中小企業の会計処理基準では「リース債務」という科目が用いられますが、「未払金」で処理しても差し支えありません。

・リース料支払時
借方勘定科目  借方金額 貸方勘定科目 貸方金額 摘要
未払金 20,000円 普通預金 22,987円 コピー機リース料
支払利息(利子割引料) 2,987円     コピー機リース手数料

※利子割引料は、青色申告決算書に記載されている経費勘定科目です。

※利息分を含んだリース契約をする場合は、仕訳が異なります。

その場合は、利息分を長期前払費用として計上し、それをリース期間にわたって、毎年費用化します。

【例】
契約総額750,000円(内利息分30,000円)のリース契約(3年)を行い、
コピー機の引き渡しが行われた。
なお、リース契約は所有権移転外のファイナンス・リース契約である。

【仕訳】
・コピー機引き渡し時
借方勘定科目  借方金額 貸方勘定科目 貸方金額 摘要
工具器具備品 720,000円 未払金 750,000円 コピー機
長期前払費用 30,000円     利息分

・リース料支払時
借方勘定科目  借方金額 貸方勘定科目 貸方金額 摘要
未払金 20,800円 普通預金 20,800円 コピー機リース料

・決算時
借方勘定科目  借方金額 貸方勘定科目 貸方金額 摘要
長期前払費用償却 10,000円 長期前払費用 10,000円 利息分償却



メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク