確定申告、業務の流れ(個人)
株式の配当があった場合には、どこに入力する必要があるのですか?また付表は何を使用するのですか?

ID:ida535

総合課税で申告する場合は確定申告書第二表の「所得の内訳(源泉徴収額)」「雑所得(公的年金等以外)・配当所得・一時所得に関する事項」欄に記入してください。付表は不要です。

なお、上場株式等の配当等で申告分離課税を選択し、上場株式等の譲渡損失と損益通算を行う場合には確定申告書第三表「分離課税の上場株式等の配当所得に関する事項」欄に記入してください。
このとき、所得税の確定申告書付表(上場株式等に係る譲渡損失の損益通算及び繰越控除用)を使用します。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク