確定申告、業務の流れ(個人)
青色申告ができる所得の種類

ID:idb1980
節税効果の高い青色申告ですが、誰でもできるわけではありません。法律では「所得」は10種類に分けられています。このうち「事業所得」「不動産所得」「山林所得」の3種類のいずれかを得ている個人事業主が青色申告をすることが認められています。

青色申告ができる3種類の所得

青色申告できるのは「事業所得」「不動産所得」「山林所得」のいずれかの所得がある個人事業主です。一般的には小売業や製造業、サービス業などで「事業所得」を得ている人が多いでしょう。サラリーマンは給与所得なので青色申告はできませんが、副業で3つのうちいずれかの所得があれば、青色申告ができます。



青色申告できるのはこんな人たちです

確定申告の申告方法は3つから選べます で解説したように青色申告には2とおりあり、「10万円控除」のほうであれば 青色申告ができる3種類の所得 で説明した3つの所得に当てはまれば誰でもできます。しかし「65万円控除※」を受けることができるのは、事業所得がある人か「事業的規模」と認められる不動産所得のある人に限られます。
また、ちょっとした副業で雑所得となる場合は青色申告の対象外となってしまいます。

※平成30年度税制改正により、青色申告特別控除の要件が令和2年(2020年)から変わります。



「青色申告ができる所得の種類」の関連情報

「青色申告ができる所得の種類」のよくある質問(FAQ)

キーワードで検索する

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

領収書や口座はどう管理したらいいの?

帳簿付け(取引入力)で困ったときは?

決算って何するの?

開業したときは?

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク