コンピューターを交換する場合の対応方法 やよいの白色申告 オンライン サポート情報

ID:ida11211

インストール版をご利用のうえでコンピューターを変更する場合は、以下の操作を行ってください。

  • 今までのコンピューターで口座情報の書き出し、新しいコンピューターで取り込み
  • 新しいコンピューターで「弥生口座自動連携ツール」のインストール
クラウド版をご利用の場合は、これらの操作は不要です。コンピューターの交換前と同様に、継続してご利用可能です。


口座情報の書き出し、取り込みについて
「口座連携の設定」では金融機関サイトのログイン情報をコンピューター内部に保存します。
コンピューターを変更する場合は今までのコンピューターにてログイン情報を書き出しし(エクスポート)、新しいコンピューターに取り込みます(インポート)。


今までのコンピューターで行うこと

  • [設定]をクリックし[エクスポート/インポート]を選択します。
  • [エクスポート]をクリックします。
  • 保存場所、ファイル名を指定し、保存します。 USBメモリなどのメディアに保存します。


新しいコンピューターで行うこと

  • 「弥生口座自動連携ツール」をインストールします。
  • 今までのコンピューターにて作成した書き出しデータ(エクスポートデータ)を取り込みます。 [設定]をクリックし[エクスポート/インポート]を選択します。
  • [インポート]をクリックします。
  • 書き出したデータ(エクスポートデータ)を選択します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク