白色申告の記帳義務化でどうすればいいの? やよいの白色申告 オンライン サポート情報

ID:ida176

2014年(平成26年)1月から、個人事業主である白色申告者に対し、「記帳・記録保存制度」が義務化されました。売上などの収入金額、仕入やその他の必要経費など、必要事項を帳簿に記録して証憑類(請求書、領収証など)とともに保存する必要があります。

この「記帳・記録保存制度」はやよいの白色申告 オンラインに日々の取引を登録し印刷して証憑類(請求書、領収証など)とともに保存することで要件を満たすことになります。

詳細は、国税庁ホームページの白色申告者の記帳・記録保存制度 を参照してください。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク