新しいコンピューターに『弥生会計(やよいの青色申告) 17』を移行したい 弥生会計 17 サポート情報

ID:ida17891
※画像は『弥生会計 プロフェッショナル』とWindows 7のものを使用しています。

以下のページでシステム要件を確認してください。

弥生製品のシステム要件について

新しいコンピューターに移行する場合は、現在使用中のコンピューターで『弥生会計(やよいの青色申告)』のデータのバックアップファイルを作成し、新しいコンピューターで復元すると、会計データを引き続き使用できます。


現在使用中のコンピューターで使っていた『弥生製品』を選択してください。


現在使用しているコンピューターのデータを新しいコンピューターに移動する際に「引越しソフトでの移動」や「ハードディスク自体の移動」を行うと、アプリケーションが正常に動作しなくなる可能性があるため、推奨していません。

新しいコンピューターへデータを移行する場合は、現在使用中のコンピューターで[ライセンス認証解除]して、新しいコンピューターで[ライセンス認証]を行う必要があります。

『旧製品』(『弥生会計 10~16』)から『弥生会計 17』へ移行する場合

    現在使用中のコンピューターで行う作業
  • 事業所データのバックアップ 旧製品のデータのバックアップを行います。
    ここでは、旧製品『弥生会計(やよいの青色申告) 16』のバックアップファイルをUSBにバックアップする方法を説明しています。
    詳細は、 データを保存(バックアップ)したい をご確認ください。

    バックアップは、現在開いているデータに対して行います。一度に複数のデータをバックアップすることはできません。データが複数ある場合は、1つずつデータを開いてバックアップしてください。

    「データバックアップサービス」を利用して弥生ドライブにバックアップファイルを保存することもできます。詳細は、 データバックアップサービスを利用して、バックアップファイルを自動で弥生ドライブに保存したい をご確認ください。

  • 新しいコンピューターで行う作業
  • プログラムのインストール・プログラムの起動 新しいコンピューターに『弥生会計 (やよいの青色申告)』をインストールします。
    新しいコンピューターに移行する場合の『弥生会計(やよいの青色申告) 17』のインストール方法
  • インストールが完了したら、『弥生会計(やよいの青色申告) 17』を起動します。 『ライセンス認証』画面が表示されます。[今は認証しない]をクリックします。
    続いて、[環境設定ウィザード]画面が表示されます。[キャンセル]をクリックします。
  • データコンバートを行う

  • 「データバックアップサービス」を利用して弥生ドライブにバックアップファイルを保存されている場合は、弥生ドライブからバックアップファイルをダウンロードしてからコンバートを行います。
    弥生ドライブからのダウンロードについては、
    弥生ドライブからファイルをダウンロード をご確認ください。
    • [ファイル]メニューから[開く]を選択します。
    • [バージョン]から旧コンピューターでバックアップした弥生製品のバージョンを選択します。
      ここでは『弥生会計 16』を選択し、[データ種別]の「▼」をクリックし[バックアップファイル]を選択して[参照先の設定]をクリックします。
    • [参照先の設定]画面が表示されます。[フォルダーを追加]をクリックします。
    • [フォルダーの参照]画面で[リムーバブルディスク]を選択し[OK]をクリックします。
    • [参照先の設定]画面で[リムーバブルディスク]が追加されたことを確認し[OK]をクリックします。
    • リムーバブルディスクから、コンバートを行うバックアップファイルを選択して、[開く]をクリックします。

      『弥生会計 AE』の場合は、[コンバートを行う]のチェックを付けます。
    • 確認メッセージが表示された場合は、[はい]をクリックします。
    • [データコンバータ]画面が表示されます。
      [次へ]で進み『弥生会計(やよいの青色申告) 17』へコンバートを行います。


      <『プロフェッショナル』『スタンダード』『やよいの青色申告』のコンバート方法>
      『弥生会計(やよいの青色申告) 17』へデータコンバート(変換)する方法
      <『AE』のコンバート方法>
      『弥生会計 17』へデータをコンバート(変換)する方法
    コンバートが完了し、正しくデータが移行されたことを確認します。


    現在使用中のコンピューターで行う作業
  • [ライセンス認証解除]を行う 『弥生会計(やよいの青色申告) 10』以降の場合は、現在使用中のコンピューターで、[ライセンス認証解除]を行います。
  • プログラムのアンインストールを行う これまで使用していた『弥生会計(やよいの青色申告)』のプログラムをアンインストール(削除)します。

  • 新しいコンピューターで行う作業
  • ライセンス認証を行う ライセンス認証の詳細は、 弥生製品を起動すると、ライセンス認証画面が表示される をご確認ください。


『弥生会計(やよいの青色申告) 17』から『弥生会計(やよいの青色申告) 17』へ移行する場合


    現在使用中のコンピューターで行う作業
  • [環境設定]の内容をメモする [環境設定]は、新しいコンピューターで再設定が必要になります。
    そのため、現在使用中のコンピューターで設定内容をメモに取り、新しいコンピューターに再度設定します。

    • クイックナビゲータから[事業所データ]カテゴリの[環境設定]をクリックします。
    • すべての[タブ]をそれぞれ開き、設定内容をメモに取ります。
      これらの設定はバックアップファイルに含まれないため、新しいコンピューターで再設定が必要になります。
  • [弥生製品登録番号][お客様番号]をメモする デスクトップの弥生 マイポータルのアイコンをダブルクリックして[弥生 マイポータル]を起動します。
    [弥生会計(やよいの青色申告)]メニューの[サポートツール]-[バージョン情報]をクリックして、[弥生製品登録番号][お客様番号] をメモに取ります。
    ※新しいコンピューターで、[ライセンス認証]を行うときに必要になります。
  • 事業所データのバックアップ 『弥生会計(やよいの青色申告)』のデータのバックアップを行います。
    ここでは、USBにバックアップする方法を説明しています。
    詳細は、 データを保存(バックアップ)したい をご確認ください。

    バックアップは、現在開いているデータに対して行います。
    一度に複数のデータをバックアップすることはできません。
    データが複数ある場合は、1つずつデータを開いてバックアップしてください。

    「データバックアップサービス」を使用して弥生のネットワークセンターにバックアップファイルを保存することもできます。
    詳細は、 データバックアップサービスを利用して、バックアップファイルを自動で弥生ドライブに保存したい をご確認ください。

    新しいコンピューターで行う作業
  • プログラムのインストール・プログラムの起動 新しいコンピューターに『弥生会計 (やよいの青色申告)』をインストールします。
    新しいコンピューターに移行する場合の『弥生会計(やよいの青色申告) 17』のインストール方法
  • 『弥生会計(やよいの青色申告) 17』を起動します。 『ライセンス認証』画面が表示されます。[今は認証しない]をクリックします。
    続いて、[環境設定ウィザード]画面が表示されます。[キャンセル]をクリックします。
  • 事業所データのバックアップ復元 現在使用中のコンピューターでバックアップした事業所データを復元します。

    「データバックアップサービス」を利用して弥生ドライブにバックアップファイルを保存されている場合は、弥生ドライブからバックアップファイルを特定の場所にダウンロードします。
    弥生ドライブからのダウンロードについては、
    弥生ドライブからファイルをダウンロード をご確認ください。

    ダウンロード後、バックアップファイルをダブルクリックすると[バックアップファイルの復元]画面が表示されます。

    <『プロフェッショナル』『スタンダード』『やよいの青色申告』の場合>
    新しいコンピューターへのデータ移行時のバックアップファイル復元方法
    <『AE』の場合>
    バックアップファイルを復元する方法
    バックアップ復元が完了し、正しくデータが移行されたことを確認します。  
  • [環境設定]の内容を設定する 手順1でメモに取った内容を設定します。

    • クイックナビゲータから[事業所データ]カテゴリの[環境設定]をクリックします。
    • すべての[タブ]をそれぞれ開き、設定します。

  • 手順1でメモに取った現在使用中のコンピューターの設定で、「サーチキー設定」が[サーチキー数字]の場合、新しいコンピューターでは、[サーチキーのマッチング方式]を[前方一致]に設定します。

    現在使用中のコンピューターで行う作業
  • [ライセンス認証解除]を行う 現在使用中のコンピューターで、[ライセンス認証解除]を行います。
    ライセンス認証を解除する方法
  • プログラムのアンインストールを行う これまで使用していた『弥生会計(やよいの青色申告)』のプログラムをアンインストール(削除)します。
    『弥生会計(やよいの青色申告) 17』をアンインストール(削除)する方法

  • 新しいコンピューターで行う作業
  • ライセンス認証を行う
  • 弥生製品を起動すると、ライセンス認証画面が表示される

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計 17

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売 17

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計 17

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売 17

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計 16

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売 16

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計 16

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売 16

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク