集計表で必要な明細項目だけを選択したい 弥生給与 サポート情報

ID:ida19326

[集計]メニューにある各帳票(所得税徴収高計算書用資料、社会保険料集計表、賞与支払届用資料、労働保険料集計表、労働保険料算定基礎賃金集計表を除く)には、[表ナビ]や[レイアウト]があります。

集計表の[表ナビ][レイアウト]は、『弥生給与』のみの機能です。

[集計表レイアウトウィザード]や[レイアウト設定]ダイアログで必要な項目のみを選択することができます。

  • クイックナビゲータの[給与支払]カテゴリの[登録されている集計表]から必要な集計表をクリックします。
  • レイアウトを設定します。

    [表ナビ]で設定する場合

    • [表ナビ]をクリックして、[集計表レイアウトウィザード]画面に従って設定を行います。
    • [次へ]をクリックして、明細項目の集計対象選択の画面まで進みます。
    • 集計表に表示させたい必要な項目を選択します。
      • [すべての明細項目]→ 登録されているすべての明細項目が集計対象になります。
      • [グループごとに選択]→ 属性、項目グループによって表示させたい項目を選択できます。
        • [グループごとに選択]を選択します。
        • [属性][項目グループ]から表示させたい項目にチェックを付けます。
      • 明細項目ごとに選択→明細項目を個別に選択できます。
        ※複数の明細項目を選択する場合は[Ctrl]キーを押したままマウスでクリックします。

    • [次へ]をクリックしてウィザード画面の設定を進め、最後に[完了]をクリックします。

    [レイアウト]で設定する場合

    • [レイアウト]をクリックして、[支給単位・明細項目セレクト]タブの「明細項目セレクト」で必要な項目を指定します。

      • [グループごとに選択]→ 属性、項目グループによって表示させたい項目を選択できます。
        • 明細項目セレクトの[グループごとに選択]を選択します。
        • [属性][項目グループ]から表示させたい項目にチェックを付けます。
      • [明細項目ごとに選択]→明細項目を個別に選択できます。
        ※複数の明細項目を選択する場合は[Ctrl]キーを押したままマウスでクリックします。
    • [OK]をクリックします。
  • [集計]をクリックすると、設定したレイアウトで集計結果が表示されます。

明細項目を選択した後に、[Ctrl]キーを押さずに次の明細項目の選択をする、または[グループごとに選択]に切り替えると、[明細項目ごとに選択]で任意に設定した明細項目の選択設定が解除されます。この場合、選択をやり直します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク