過去の給与(賞与)データの入力や修正をしたい 弥生給与 サポート情報

ID:ida19396
過去の給与(賞与)の明細に誤りがあった場合や、『弥生給与(やよいの給与計算)』を期中に導入し、導入前の給与(賞与)の明細を入力するには、[過去データ修正]画面より修正を行います。

  • 勤怠データや手当額などの入力や修正を行っても、それを基に「時間外手当」や「支給合計」などは自動計算されません。
    入力や修正した明細項目にかかわる明細項目も併せて修正してください。
  • 「明細項目の合計」と「所得税額」や「雇用保険料額」などの整合のチェックは行われません。入力した数字が賃金台帳の印刷や年末調整の計算などにそのまま使用されますので、「所得税額」や「雇用保険料額」などの整合のチェックを行い、必要な場合は修正してください。
  • 「有休日数」に入力や修正を加えた場合は、[年次有給休暇]画面の「消化日数」に反映されます。[設定]メニューの[年次有給休暇]をクリックして確認し、必要な場合は修正してください。
  • [ツール]メニューの[過去データの修正]をクリックします。
  • [従業員]の[▼]をクリックして、明細データの入力や修正を行う従業員を選択します。
  • 入力または修正する箇所をクリックして、数字を入力します。 入力した数字はカーソルが他の行へ移動または他の従業員を選択した時点で、明細データに登録されます。

『弥生給与』で修正年度を変更する場合

  • [レイアウト]をクリックします。
  • [レイアウト設定]画面で、[支給単位・明細項目セレクト]タブをクリックします。
  • 「支給単位セレクト」の「選択」をクリックした後に、年度表示の[▼]をクリックして、修正を行う年度を選択します。

『やよいの給与計算』で修正年度を変更する場合

[過去データの修正]の[レイアウト設定]は、『弥生給与』のみの機能です。
『やよいの給与計算』では、給与処理設定を修正したい年度に切り替える必要があります。

給与処理設定の変更手順は、 過去の集計表の印刷方法 を参考にしてください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク