退職した従業員データを削除したい 弥生給与 サポート情報

ID:ida19436
過去に退職した従業員を削除することはできますが、従業員情報を削除すると従業員に関する過去の明細データもすべて削除されるため、労働保険の算定基礎賃金の集計や法定調書合計表を正確に集計することができません。
帳票の法定保存期間内は、削除しないことをお勧めします。
法定保存期間は帳票によって異なります。
法定保存期間の詳細については、労働基準局・税務署など各専門機関へお問い合わせください。
従業員データの削除を行う場合は、削除する前に必ずデータのバックアップファイルを作成してください。
  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[従業員]をクリックします。
  • [表示]の一覧から削除する従業員を選択して、[削除]をクリックします。
  • [警告]が表示されます。
  • [はい]をクリックすると従業員データは削除されます。

    ※退職者の個人番号(マイナンバー)の保管制限や廃棄について、詳細は マイナンバーを削除する方法 を参照してください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク