労働保険料算定基礎賃金集計表で資格取得以前の月にも集計される 弥生給与 サポート情報

ID:ida19519
[労働保険料算定基礎賃金集計表]の[雇用保険対象者数及び賃金]には、対象になった月から[人数]と[賃金]が集計されます。
「対象になった月」は[従業員<個人別>][労保]タブ[資格取得日]で確認できます。

例)締切日が20日の場合
  • 資格取得日が1月20日 → 1月以降が集計されます。
  • 資格取得日が1月21日 → 2月以降が集計されます。
[雇用保険][資格取得日]の初期値は、従業員の[入社年月日]が反映されます。
パートやアルバイト従業員など、入社年月日よりも後で雇用保険の対象になった場合は、
[被保険者]のチェックを付けた後、[資格取得日]を確認し、必要に応じて修正してください。
  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[従業員]をクリックします。
  • [表示]の一覧から雇用保険の資格を取得した従業員をクリックします。
  • [労保]タブで[雇用保険]の[資格取得日]が実際に資格を取得した日付になっているか確認します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク