労働保険料算定基礎賃金集計表の詳細 弥生給与 サポート情報

ID:ida19535
[労働保険料算定基礎賃金集計表]を作成する前に、以下の項目を確認します。
1.前年4月度から本年3月度(または前年5月度から本年4月度)までの給与データがある。
2.本年3月度(または4月度)までの給与・賞与の処理が終了している。

※『弥生給与(やよいの給与計算)』では、本年4月に支給する賞与は集計されません。

[労働保険料算定基礎賃金集計表]の各項目の条件は以下のとおりです。

労災保険



【労災保険対象労働者数及び賃金】の集計条件
  • 常用労働者 [賃金]は、次の条件を満たしている従業員の[労保対象合計]の合計

    • [従業員<個人別>]の[一般]タブで[従業員区分]が[役員・兼務役員]以外に設定されていて、[常用]にチェックが付いている従業員
    • [従業員<個人別>]の[労保]タブで[労災保険]の[対象者]にチェックが付いている従業員
    • [労保対象合計]に1円でも金額が集計されている従業員([賃金台帳]で確認します)
  • 役員労働者 [賃金]は、次の条件を満たしている従業員の[労保対象合計]の合計

    • [従業員<個人別>]の[一般]タブで[従業員区分]が[兼務役員]に設定されている従業員
    • [従業員<個人別>]の[労保]タブで[労災保険]にチェックが付いている従業員
    • [労保対象合計]に1円でも金額が入力されている従業員([賃金台帳]で確認します)
  • 臨時労働者 [賃金]は、次の条件を満たしている従業員の[労保対象合計]の合計

    • [従業員<個人別>]の[一般]タブで[従業員区分]が[役員・兼務役員]以外に設定されていて、[臨時]にチェックが付いている従業員
    • [従業員<個人別>]の[労保]タブで[労災保険]にチェックが付いている従業員
    • [労保対象合計]に1円でも金額が入力されている従業員([賃金台帳]で確認します)
  • 合計1~3の人数、賃金の各合計
  • 合計欄の人数は、集計表に表示されている月数の平均の人数(小数点以下は切り捨て) ※賞与の人数は含みません。
    各月の人数欄の合計(賞与を除く)÷集計表に表示されている給与の月数


雇用保険



【雇用保険対象被保険者数及び賃金】の集計条件

A.被保険者 [賃金]は、次の条件を満たしている従業員の[労保対象合計]の合計

  • [従業員<個人別>]の[一般]タブで[従業員区分]が[役員・兼務役員]以外に設定されている従業員
  • [従業員<個人別>]の[労保]タブで[雇用保険]の[被保険者]にチェックが付いている従業員
  • [従業員<個人別>]の[労保]タブで雇用保険の[資格取得日]が、該当する給与月度の締切日以前に設定されている従業員
  • [労保対象合計]に1円でも金額が入力されている従業員([賃金台帳]で確認します)

B.役員被保険者 [賃金]は、次の条件を満たしている従業員の[労保対象合計]の合計

  • [従業員<個人別>]の[一般]タブで[従業員区分]が[兼務役員]に設定されている従業員
  • [従業員<個人別>]の[労保]タブで[雇用保険]の[被保険者]にチェックが付いている従業員
  • [従業員<個人別>]の[労保]タブで[雇用保険]の[資格取得日]が、該当する給与月度の締切日以前に設定されている従業員
  • [労保対象合計]に1円でも金額が入力されている従業員([賃金台帳]で確認します)

C.合計A、B の人数、賃金の各合計

D.内高年齢者 [賃金]は、次の条件を満たしている従業員の[労保対象合計]の合計

  • A(被保険者)とB(役員被保険者)のどちらかの条件を満たしている従業員のうち[従業員<個人別>]の[労保]タブで[免除対象高齢者]にチェックが付いている従業員の人数

    ※[免除対象高齢者]は4月1日時点で満64歳以上の従業員のみチェックを付けることができます。
  • 65歳以上の従業員における雇用保険の設定について

    雇用保険法等の一部改正に伴い、2017(平成29)年1月1日より、65歳以上の従業員も雇用保険の適用対象となるため、雇用保険の加入が必須になります。
    ※平成28年12月末までに、入社時点で65歳以上の方を雇用し、平成29年1月以降も継続雇用している場合も、雇用保険の適用対象になります。

    該当する従業員がいる場合は、被保険者としての設定を行ってください。
    詳細は、 65歳以上の従業員における雇用保険の設定について を確認してください。


E.合計欄の人数は、集計表に表示されている月数の平均の人数(小数点以下は切り捨て)
※賞与の人数は含みません。
各月の人数欄の合計(賞与を除く)÷集計表に表示されている給与の月数

F.内高年齢者合計人数[D内高年齢者]の集計表に表示されている月数の平均の人数(小数点以下は切り捨て)
※賞与の人数は含みません。
各月の人数欄の合計(賞与を除く)÷集計表に表示されている給与の月数(0.9以下は1とします)

[労保対象合計]とは

賃金として設定されている明細項目の合計金額です。
クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[明細項目]をクリックして確認します。

  • 集計期間を[5月度~4月度]に設定している場合は、5月度給与から4月度給与で集計されます。
    集計期間の設定は、クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[給与規定]をクリックして、[労働保険]タブを開きます。[労働保険の集計期間]の[変更]で変更できます。
  • 従業員の設定などを変更しても、過去の数値は変更されないため、労働保険料算定基礎賃金集計表にも反映されません。
    設定を変更した場合は、必要に応じて[過去データの修正]などでデータを修正して、労働保険料算定基礎賃金集計表にも反映させる必要があります。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク