時間単位の有給休暇を設定したい 弥生給与 サポート情報

ID:ida19536

労働基準法の改正により、時間単位で有給休暇の取得が可能になりました。
時間単位の有給休暇を設定する場合は、[年次有給休暇]画面で設定します。

  • [設定]メニューの[年次有給休暇]をクリックします。
  • [時間有休所定労働]に、時間単位で有給休暇を取得する1日の所定労働時間を
    整数で入力します。

    1日の所定労働時間は、整数での登録になります。
    7時間30分であっても、[時間有休所定労働]には、「8時間」で登録します。
  • [現行]の[時間単位分]の[付与上限]に、時間単位で取得できる有給休暇の付与日数の上限を入力します。
  • [有休残]には、[有休残日数]と[(内時間分)]の日数・時間が表示されます。
  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[明細項目]をクリックします。
  • [支給区分]の[▼]をクリックして、[給与]を選択します。 [項目グループ]の[▼]をクリックして[勤怠]を選択します。
  • 表示から[有休時間]をクリックして[使用する支給形態]で必要な支給形態に、
    チェックを付けます。
    [有休残時間]も同じように表示からクリックして、[使用する支給形態]で必要な支給形態に、チェックを付けます。
  • クイックナビゲータの[給与支払]カテゴリから[明細入力 明細書の印刷]をクリックします。
  • [従業員]の[▼]をクリックして、従業員を選択します。
  • [有休時間]に、今月使用した有休時間を入力します。
  • [年次有給休暇]画面では、使用した[消化時間]が加算され、
    [有休残]に残数が表示されます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク