『やよいの顧客管理 18』へデータをコンバート(変換)する方法 やよいの顧客管理 サポート情報

ID:ida20684
旧製品の『やよいの顧客管理 13』以降で使用していた事業所データを、『やよいの顧客管理 18』で引き続き使用するには、データ変換(コンバート)の作業が必要です。

  • 旧製品がインストールされているコンピューターに、『やよいの顧客管理 18』をインストールした場合、初回起動時、自動的に[顧客データのコンバート]が表示されます。
  • 弥生ドライブに事業所データを置いて使用している場合は、以下の手順を確認してください。

    弥生ドライブで使用しているデータをコンバート(変換)したい
  • クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリの[データの選択]をクリックします。 初回起動時、自動的に[顧客データのコンバート]ダイアログが表示された場合は、手順3へ進みます。
  • [データを開く]ダイアログが表示されます。 右下のプルダウンメニューから、データ変換(コンバート)する旧製品のデータファイルを選択します。
    [開く]をクリックします。
  • [顧客データのコンバート]ダイアログが表示されます。 [作成するデータ]の保存場所とファイル名を確認して[OK]をクリックします。
  • 顧客データが、最新バージョンの形式にデータ変換(コンバート)されます。 クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリの[基本情報]をクリックして、データがデータ変換(コンバート)されているか確認します。

    旧製品の顧客データは削除されずに残ります。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク