65歳以上の従業員における雇用保険の設定について 弥生給与 サポート情報

ID:ida22506

雇用保険法等の一部改正に伴い、2017(平成29)年1月1日より、65歳以上の従業員も雇用保険の適用対象となるため、雇用保険の加入が必須になります。

※平成28年12月末までに、入社時点で65歳以上の方を雇用し、平成29年1月以降も継続雇用している場合も、雇用保険の適用対象になります。

<適用条件>
1週間の所定労働時間が20時間以上であり、31日以上の雇用見込みがあること。
<保険料の徴収>
雇用保険料の徴収は平成31年度分まで免除され、平成32年度分以降は徴収対象になります。

改定内容の詳細は、雇用保険の適用拡大等について を参照してください。
※厚生労働省のホームページ(PDF)が開きます。

『弥生給与(やよいの給与計算)』では、「平成29年1月度給与」に次月度更新しても、自動的に雇用保険の適用対象になりません。
該当する従業員がいる場合は、以下の手順で被保険者としての設定を行ってください。
  • クイックナビゲータの[導入]から[従業員]をクリックします。
  • [表示]から該当の従業員を選択し、[労保]タブをクリックします。
  • [被保険者]と[免除対象高齢者]に、チェックを付けます。 [保険料計算区分]を選択し、[資格取得日]と[被保険者番号]を入力します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク