『弥生会計 15 プロフェッショナル 2ユーザー サービスパック』(Ver.21.4.1)プログラムのダウンロード ダウンロード サポート情報

ID:ida23216
※画像はWindows 7のものを使用しています。



新機能と変更点

変更内容については、 「新機能と変更点(Ver.21.4.1)」 を参照してください。

また、過去バージョンの変更内容は以下を参照してください。

「新機能と変更点(Ver.21.0.1)」
「新機能と変更点(Ver.21.1.1)」
「新機能と変更点(Ver.21.2.1)」
「新機能と変更点(Ver.21.3.1)」

[所得税確定申告書B]および[青色申告決算書(収支内訳書)]への対応について

『弥生会計 15 プロフェッショナル 2ユーザー サービスパック(Ver.21.4.1)』をインストールすると「所得税確定申告モジュール(平成26年分)Ver.14.0.1」が同時にインストールされます。「所得税確定申告モジュール(平成26年分)Ver.14.0.1」をインストールすることにより、[所得税確定申告書B]および[青色申告決算書(収支内訳書)]の作成が可能になります。

ただし、「所得税確定申告モジュール(平成26年分)Ver.14.0.1」では、平成26年分の[所得税確定申告書B]および[青色申告決算書(収支内訳書)]にのみ対応しています。

詳細については、「所得税確定申告モジュール(平成26年分)Ver.14.0.1 新機能と変更点」 を参照してください。

※[所得税確定申告書B][青色申告決算書(収支内訳書)]の機能は個人データでのみご利用いただけます。

インストール前の注意点

  • 『弥生会計 15』の動作対応OSはWindows 10、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、Windows Vistaです。
    Windows VistaはService Pack2以降(32ビット版のみ)が動作対応OSになります。
    詳細は、弥生製品のOS対応状況について を参照してください。
    ※『弥生会計 15』はSQL Server 2008 R2 SP2がインストールされますが、Windows 10でサポートされるSQL Serverは、SQL Server 2012 SP2以降です。

    CPUやWebブラウザーの動作要件については、インストール・コンバートマニュアル の「第1章 弥生会計 15のインストール」「1.必要なハードウェアとソフトウェア」を参照してください。
  • コンピューターの管理者権限を持っている方がインストールの作業を行ってください。
    インストールするコンピューターの管理者権限を持っている方がインストールを行ってください。
    管理者権限がない場合はインストールできません。

ライセンス認証に関する注意点

弥生製品を使用するためには、1台のコンピューターにつき1ライセンスが必要です。『弥生会計 15』では、ライセンス認証を行わないと以下の制限が発生します。

  • 初回起動から30日間が経過すると、製品を使用できなくなります。
  • [決算・申告]メニューの機能が使用できません。
『弥生会計 15』では、「弥生製品登録番号」を入力してライセンス認証を行う必要があります。ライセンス認証に必要な「弥生製品登録番号」は、以下のいずれかの方法で確認できます。

  • マイポータル(Web)で確認する
    マイポータル(Web) へログインして、[製品サポート]-[保有製品・製品登録番号の確認]をクリックすると、弥生製品登録番号を確認できます。
    マイポータル(Web)のログインに必要な「弥生ID」は、弥生製品のお客様番号とは異なります。
    詳細は、 マイポータルへログインする方法 を参照してください。
  • インストール済みの『弥生会計 15』の[バージョン情報]画面で確認する
    他のコンピューターからの移行など、既に他のコンピューターで『弥生会計 15』をインストール済みの場合は、『弥生会計 15』を起動して[ヘルプ]メニューから[バージョン情報]をクリックすると弥生製品登録番号をご確認いただけます。

新しいコンピューターへ移行する場合

弥生製品をお使いになるコンピューターを新しいコンピューターに変更する場合は、[現在使用中のコンピューターで行う作業]と[新しいコンピューターで行う作業]がそれぞれ必要になります。
詳細は、新しいコンピューターへの移行について を参照してください。


『弥生会計 15 プロフェッショナル 2ユーザー サービスパック(Ver.21.4.1)』のダウンロード手順

  • プログラムのダウンロード の[ダウンロードはこちら]をクリックします。
  • [保存]をクリックして、ファイルを保存します。
  • 下記画面が表示される場合は、「保存」の[▼]をクリックし、[名前を付けて保存]をクリックします。
    • ファイルサイズが大きいため、ネットワーク接続の状態によってはダウンロードにかなりの時間がかかる場合があります。
      また、無線LANの環境ではネットワーク接続が不安定で正常にダウンロードできない可能性があります。有線LANの環境でダウンロードしてください。
    • 保存先は「デスクトップ」などわかりやすい場所にすることをお勧めします。
    • [保存]をクリックした後「名前を付けて保存」画面が表示されずに、直接「ダウンロード」フォルダーにプログラムが保存される場合があります。
    • ファイルを保存しただけではプログラムはインストールされません。必ず手順3以降の作業を行ってください。
  • インストールを始める前に、すべてのプログラムを終了してください。 特に常駐プログラムが動作していると、正しくインストールできない場合があります。
  • ダウンロードしたファイル「YAC15N210401a.exe」をダブルクリックします。
    ダブルクリックしたときに[セキュリティの警告]画面が表示された場合は[実行]をクリックしてください。
  • セットアップ画面が表示されます。[次へ]をクリックします。
  • [コピー先フォルダの指定]画面が表示されます。 そのまま[次へ]をクリックします。
  • [コピー準備の完了]画面が表示されます。 [次へ]をクリックします。
  • ファイルのコピーが開始されます。そのままお待ちください。
  • [弥生 15 シリーズ インストールランチャー]が表示されます。 [弥生会計のインストール]をクリックします。


    以降のインストール手順は、インストール・コンバートマニュアル のP9を参照してください。
  • インストールが完了したら、[完了]をクリックします。
    • 『弥生会計 15』のバージョンは「Ver.21.4.1」です。
      プログラムのバージョンは、製品を起動してメニューバーの[ヘルプ]-[バージョン情報]をクリックすると確認できます。
    • ダウンロードした 「YAC15N210401a.exe」は、『弥生会計 15』のインストールが終了したら削除してください。

インストールがうまくいかない場合

  • YAC15N210401a.exeをダブルクリックしても、エラーが表示される場合、ダウンロードが正しく行われなかったことが考えられます。セキュリティソフトなど常駐プログラムの動作を確認して、改めて手順1からやり直してください。
  • 上記の手順を行っても、インストールがうまくいかない場合は、ダウンロードに失敗したときの不正な情報(キャッシュ)が残っている可能性があります。不正な情報(キャッシュ)を削除してから改めて手順1からやり直してください。
  • <不正な情報(キャッシュ)の削除方法>
    5分ほど時間をおいて、再度このページを開き、キーボードの[Ctrl]キーを押しながら[F5]キーを押してください。
    ※画面上は何も変化はありませんが、この操作で不正な情報(キャッシュ)が削除されます。

旧製品からのデータコンバート(データ変換)について

『弥生会計 15』の起動時に、旧製品で最後に開いていた事業所データをコンバート(変換)するかどうかの確認メッセージが表示されます。

データコンバート(データ変換)をする場合は、そのまま[はい]をクリックします。
詳細は、インストール・コンバートマニュアル の「第2章 旧製品からの移行」を参照してください。


マニュアルのダウンロード

【インストール・コンバートマニュアルのダウンロード】
『弥生会計 15』のインストールとコンバートについて記載したマニュアルです。

【弥生会計 15 インストール・コンバートマニュアル】 (PDF形式)

[操作マニュアル]は、『弥生会計 15』プログラムのインストール後、[弥生会計 15 ツールとマニュアル]から参照できます。

[弥生会計 15 ツールとマニュアル]の表示方法
<Windows 7/Vistaの場合>
Windowsの[スタート]をクリックして[すべてのプログラム]-[弥生 15シリーズ]-[弥生会計 15]-[弥生会計 15 ツールとマニュアル]をクリックして開きます。

<Windows 8.1/8の場合>
スタート画面からすべてのアプリを表示して、[弥生15シリーズ]-[弥生会計 15 ツールとマニュアル]をクリックして開きます。

【データベースインストールマニュアルのダウンロード】
『弥生会計 15』のデータベースのインストールについて記載したマニュアルです。

【弥生会計 15 データベースインストールマニュアル】 (PDF形式)

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Reader XI 以降が必要です。
Adobe Readerは、下のリンクからダウンロード(無料)してください。
Adobe Acrobat Reader

プログラムのダウンロード

『弥生会計 15 プロフェッショナル 2ユーザー サービスパック』(Ver.21.4.1)のプログラムです。
プログラムをダウンロードした後、インストールを行ってください。
【弥生会計 15 プロフェッショナル 2ユーザー サービスパック(Ver.21.4.1)】ダウンロードはこちら

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク