「口座連携の設定」での利用明細の取得方法 弥生会計(スマート取引取込) サポート情報

ID:ida23516
「口座連携の設定」で使用する「弥生口座自動連携ツール」には、金融機関やクレジットカードのWebサービスから、自動的に残高や明細などの情報を取得する機能があります。

取得方法の種類

「弥生口座自動連携ツール」は、ご利用の環境や登録する金融機関などにより、以下の2つから取得方法を選択することができます。取得方法は、登録する金融機関ごとに選択します。

  • インストール版 「弥生口座自動連携ツール」をコンピューターにインストールして、利用明細を取得します。
  • クラウド版 「弥生口座自動連携ツール」をインストールせずに、利用明細を取得します。
取得方法 方式 利用環境 特徴
インストール版 Windowsのみ
  • 「弥生口座自動連携ツール」のインストールやアップデートが必要です
  • コンピューターが起動中のみ、利用明細を取得します
  • ID/パスワードは、コンピューター上に保存されます
クラウド版 ※ Windows
Mac
  • 「弥生口座自動連携ツール」はインストール不要です
  • コンピューターが起動されていなくても、利用明細を取得可能です
  • ID/パスワードは、サーバー上に保存されます
クラウド版 ※
[金融機関公式連携]
Windows
Mac
  • 「弥生口座自動連携ツール」はインストール不要です
  • コンピューターが起動されていなくても、利用明細を取得可能です
  • ID/パスワードは、サーバー上に保存しません
  • 金融機関との公式連携のため、正確かつ安全に利用明細を取得可能です

※一部クラウド版で利用できない金融機関もあります。(対応金融機関は随時追加します)
以下の対応金融機関一覧を確認してください。

「口座連携の設定」の対応金融機関

取得方法の選択

金融機関を登録する際の[ログイン情報登録]の画面で、[クラウド版」または[インストール版]を選択します。

金融期間公式連携に対応している場合は、以下の表示になります。

「口座連携の設定」に初めて金融機関を登録する
「口座連携の設定」に金融機関を新しく追加する

既にインストール版をご利用中の場合、以下の操作でクラウド版に変更することも可能です。

「口座連携の設定」のインストール版からクラウド版への変更

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク