「Windows 10 May 2020 Update」適用後、日本語入力システム(IME)が自動で切り替わらない サポート情報

ID:ida25927

日本マイクロソフト株式会社より2020年5月28日から「Windows 10 May 2020 Update」の提供が開始されましたが、日本語入力を制御する箇所で不具合が発生しています。
日本マイクロソフト株式会社から本不具合の修正プログラムが提供される予定ですが、時期は未定です。

「Windows 10 May 2020 Update」の環境で弥生製品を使用すると、日本語入力が可能な項目でも、日本語入力システムが自動で起動しないなどの現象が発生します。
本現象が発生しているため、「Windows 10 May 2020 Update」を適用しないでください。

既に「Windows 10 May 2020 Update」を適用している場合は、日本語入力システムを手動で切り替える、または、以下の手順で旧バージョンのMicrosoft IMEを使用する設定を行ってください。

※旧バージョンのMicrosoft IMEを使用する設定を行った場合、「Windows 10 May 2020 Update」修正版を適用後、この設定をもとに戻してください。

旧バージョンのMicrosoft IMEを使用する設定手順

  • スタートメニューにある歯車をクリックして、[Windowsの設定]画面を起動します。
  • [時刻と言語]を選択します。
  • [言語]を選択します。
  • [日本語]をクリックします。
  • [オプション]をクリックします。
  • [言語のオプション:日本語]画面の[Microsoft IME]をクリックします。
  • [オプション]をクリックします。
  • [Microsoft IME]画面の[全般] をクリックします。
    ※以降の画面は「Windows 10 May 2020 Update」を適用している場合のみ表示されます。
  • [全般]画面の最下部にある[以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う]を、オフからオンへ変更にします。
  • 確認ダイアログが表示されたら、[OK]をクリックします。
  • 現象が回避されるか確認をお願いします。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク