新しいコンピューターに『弥生会計 21』を移行する方法(クライアントコンピューター(子機)) 弥生会計 サポート情報

ID:ida26020

『弥生会計』を新しいクライアントコンピューター(子機)で使用する場合は、新しいクライアントコンピューター(子機)に『弥生会計』のプログラムをインストールした後、サーバーコンピューター(親機)のデータを開くことで、引き続き同じデータを使用できます。

現在使用しているコンピューターのデータを新しいコンピューターに移動する際に「引越しソフトでの移動」や「ハードディスク自体の移動」を行うと、アプリケーションが正常に動作しなくなる可能性があるため、推奨していません。
新しいコンピューターへデータを移行する場合は、現在使用中のコンピューターで「ライセンス認証解除」して、新しいコンピューターで「ライセンス認証」を行う必要があります。

現在使用中の(移行元)コンピューターで行う作業


サーバーコンピューター(親機)を移行する場合の手順は、以下を参照してください。

新しいコンピューターに『弥生会計 21 プロフェッショナル 2ユーザー/AE』を移行する方法(サーバーコンピューター(親機)) 新しいコンピューターに弥生会計 ネットワークを移行する方法(サーバーコンピューター(親機))

複数台のコンピューターで『弥生会計』を使用されている場合は、サーバーコンピューター(親機)とクライアントコンピューター(子機)の電源オプションの設定を確認し、「スリープ」や「スタンバイ」にならないように設定してご使用ください。

クライアントコンピューター(子機)で「事業所データとの接続が失われました」や「エラーコード(000007D5)」が表示される

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク