[確定申告]メニューの基本的な使い方 やよいの白色申告 オンライン サポート情報

ID:idb1564

確定申告の変更点や、問い合わせの多い内容について、以下のページでまとめています。こちらも参考にしてください。

確定申告のお役立ち情報まとめ


メインメニューの[確定申告]をクリックすると、[確定申告の手順]画面が表示されます。
申告年度と申告方法を選択します。

Step 1から順番に進めることで、確定申告に必要な、基本的な書類を作成することができます。

1つのStepが終わると、完了を示す緑色のチェックマークが表示されます。

Step 1:減価償却費の計算

登録した固定資産から減価償却費を計算します。該当する資産がない場合でも、減価償却費の計算が必要ないことを確定するために必ず手順に従ってください。

減価償却費の計算


Step 2:収支内訳書の作成

1年間の収入と支出を集計し、事業所得を計算します。確定申告書に添付して提出する書類です。
※不動産所得と事業所得がある兼業の場合は「不動産所得用」「一般用」の2種類を作成する必要があります。

収支内訳書の作成

Step 3:確定申告書の作成

収支内訳書の内容を基に、所得税額を計算します。

確定申告書の作成


Step 4:電子申告(e-Tax)

作成した電子申告書類を国税庁のe-Taxに電子申告します。
※申告方法の選択で[直接持参または郵送で提出して申告します]にチェックを付けた場合は表示されません。

国税庁のe-Taxソフト(WEB版)で申告データを送信する


すべてのStepが完了したら、作成した書類をダウンロードし、PDFファイルで保存してから印刷を行います。

確定申告書などのダウンロードや印刷方法

ダウンロードしたPDFは、提出用・控用の書類がまとめて出力されます。
PDFファイルを印刷するにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

PDFファイルが表示されない(Adobe Acrobat Readerがインストールされていない)


「[確定申告]メニューの基本的な使い方」の関連業務情報

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク