賃金台帳データ(.RPTファイル)のインポート(やよいの給与明細 オンラインとの連動) 弥生給与 サポート情報

ID:ida24306
やよいの給与明細 オンラインでエクスポートした賃金台帳データを、弥生給与にインポートします。
インポートを行うと、やよいの給与明細 オンラインで登録した従業員や扶養人数、賃金台帳などの情報が反映されます。

事前に給与データを新規作成します

賃金台帳データをインポートするには、給与データを作成しておく必要があります。
このとき、事業所名はやよいの給与明細 オンラインで登録しているものと同じものを設定してください。
また、導入月度は年末調整を行う年度を設定してください。やよいの給与明細 オンラインを期中導入した場合は、導入した月を設定します。事業所名と、導入月度以外の設定は、初期設定から変更する必要はありません。

  • [ツール]メニューの[弥生オンライン連携]を選択し、[賃金台帳インポート]をクリックします。 [やよいの給与明細 オンライン連携 インポートウィザード]が表示されます。
  • [次へ]ボタンをクリックします。
  • インポートする賃金台帳データ(.RPTファイル)を選択し、賃金台帳データを作成したときに設定したパスワードを入力して、[次へ]ボタンをクリックします。 選択した賃金台帳データの内容のチェックが行われます。
  • チェック結果を確認して、問題がなければ[実行]ボタンをクリックします。

    [実行]ボタンをクリックできない場合

    チェック結果に問題がある場合、[実行]ボタンをクリックできません。
    画面に表示された情報を確認して、問題を解消してください。
    チェック結果の情報は、[チェック結果印刷]ボタンをクリックして印刷することもできます。

    従業員のフリガナについて

    従業員のフリガナは、弥生給与には半角カナで登録されます。

  • インポートの処理が終了したら、[完了]ボタンをクリックします。

    インポートした従業員の「コード」は変更しないでください

    やよいの給与明細 オンラインの情報が更新された場合は、新しい賃金台帳データをインポートして、データを更新できます。
    このとき、登録済み従業員の照合には、弥生給与の「コード」とやよいの給与明細 オンラインの「従業員コード」を使用します。弥生給与にのみ登録されている「コード」を持つ従業員はインポート時に削除されるため、従業員の「コード」は変更しないようにしてください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク