Windows Updateの適用後に『弥生販売』のデータが開かない場合の対処方法 弥生販売 サポート情報

ID:idc779

Windows Updateの適用後に、『弥生販売』のデータが開かないことがあります。
コンピューターの再起動を行っても現象が改善しない場合は、以下の可能性があります。

  • データベース(SQL Server)が停止している
  • コンピューターの名前解決ができない
    ※『弥生販売』を複数台で利用している場合に、子機で発生します。

データ確認時に「応答なし」の状態になる場合や、「サーバーにアクセスできません」などのメッセージが表示された場合は、以下を確認してください。


サーバーコンピューター(親機)でデータが開かない場合の対処方法 クライアントコンピューター(子機)でデータが開かない場合の対処方法

サーバーコンピューター(親機)でデータが開かない場合の対処方法

『弥生販売』のデータを保存しているデータベース(SQL Server)の状態を確認します。

  • Windowsの[スタート]を右クリックして、[コンピューターの管理]をクリックします。 Windows 7をご使用の場合は、[スタート]をクリックして、[コンピューター]を右クリックして[管理]をクリックします。
  • [サービスとアプリケーション]にある[サービス]をクリックします。
  • [サービス]の一覧から、[SQL Server(YAYOI)]、[SQL Server Browser]の状態を確認します。

詳細は、 YAYOIインスタンスの起動確認 を参照してください。


クライアントコンピューター(子機)でデータが開かない場合の対処方法

サーバーコンピューター(親機)でデータが開くことを確認してから、以下の操作を行ってください。
サーバーコンピューター(親機)でもデータが開かない場合は、サーバーコンピューター(親機)でデータが開かない場合の対処方法を行ってください。


Windows 10をご使用の場合 Windows 10以外をご使用の場合

Windows 10をご使用の場合

Windows 10 April 2018 Updateの適用後、クライアントコンピューター(子機)で『弥生販売』のデータを開こうとすると、サーバーコンピューター(親機)名ではデータを開くことができず、IPアドレスでしか接続できなくなる現象が発生していました。

この現象につきまして、日本マイクロソフト株式会社より、「Windows用セキュリティ更新プログラム(KB4471324)」を適用すると、現象が回避される可能性があります。

Windows 10 April Update適用後、『弥生会計』『弥生販売』のSQL Serverの参照先で子機からの接続がIPアドレスでしかできなくなる現象について

Windows Updateを行った後に、クライアントコンピューター(子機)で『弥生販売』のデータを開く設定を、「サーバーコンピューター(親機)のIPアドレス¥YAYOI」での接続から「サーバーコンピューター(親機)名¥YAYOI」での接続に変更し、現象が改善されるかご確認ください。

保存先サーバーの指定とログインパスワードの設定

Windows 10以外をご使用の場合

サーバーコンピューター(親機)のファイアウォールの設定や、通信設定を確認する必要があります。
以下のFAQの「確認3」を確認してください。

「サーバーにアクセスできませんでした。」のメッセージが表示される

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク