労務相談
勤務間インターバルはどのような職種に適しているのでしょうか?

ID:ida24940

規模・業種問わず、どのような事業所にでも導入することが可能な制度になります。
長時間労働が比較的多く、集中力を必要とする職種には特に向いているかもしれません。

例)
四六時中パソコンなどに向き合う必要性が生じるIT関係
トラック、バス、タクシーなどの輸送関係
宿泊・飲食サービス、教育・学習支援といった、対個人サービス関係 など

厚生労働省より勤務間インターバルの導入事例が公開されていますので、以下を参考に制度の導入に向けて検討してみてはいかがでしょうか。

出典:厚生労働省 ワーク・ライフ・バランスを向上させる勤務間インターバル制度 導入事例集
参考:働き方・休み方改善ポータルサイト 勤務間インターバル制度について

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク