期の途中から導入するときの処理方法 やよいの青色申告 オンライン サポート情報

ID:ida763

期の途中からやよいの青色申告 オンラインを導入する場合、前年度からの繰越残高を入力して期首からの取引をすべて入力し、総勘定元帳など取引のすべてが網羅された書類を作成する必要があります。

期の途中でのやよいの青色申告 オンラインの導入は、以下の流れで行います。

前年度からの繰越残高を入力します。

残高の入力方法は、以下を参照してください。

[残高の設定]メニューの基本的な使い方


期首からの日々の取引をすべて入力します。

取引の入力には、「スマート取引取込」を利用すると入力業務の手間を大幅に減らすことができます。

スマート取引取込

「スマート取引取込」で取り込んだ取引や仕訳以外は、手入力を行います。

[かんたん取引入力]メニューの基本的な使い方
[仕訳の入力]メニューの基本的な使い方

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク