消費税(個人・法人)
消費税に関して何から始めるかなどの概要を知りたい

ID:ida1079

まず、基準期間(原則前々年)の課税売上高が1,000万円を超え、課税事業者に該当しているかを確認してください。
課税事業者に該当する場合には「消費税課税事業者届出書」を所轄税務署に提出します。
課税事業者は、売上に対する消費税を顧客から預かり、納付する義務が生じます。
この際に値札などには消費税を含んだ金額を表示する必要がありますので、販売価格を検討し、値札などの表示を改めます。
また、消費税の計算ができるように会計ソフトの設定を変更し、消費税のかかる取引とかからない取引を分けて入力します。
入力したデータを元に会計ソフト上で申告書を作成し、年に一度申告を行い、納税します。 


メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク