決算・申告、業務の流れ(法人)
修繕費か資産かの判断はどのようにすればよいですか?

ID:ida1228

通常の維持改善のための費用が修繕費であり、その資産そのものの価値(耐久性等)を高めるような支出である場合には資本的支出として資産計上しなければなりません。

どちらに該当するか不明な場合、支出額が20万円未満の修理であれば修繕費になります。

なお、他にも細かな判断基準があるため、判断ができない場合はお近くの税務署または税理士・会計事務所にお尋ねください。


メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク