労務相談
退職時における社会保険資格喪失は、いつからでしょうか?

ID:ida13768
社会保険(健康保険・厚生年金保険)の資格の喪失日は退職日の翌日となります。
例えば、6月末日に退職した場合は、7月1日が資格喪失日になります。資格喪失日から起算して5日以内に「健康保険・厚生年金保険資格喪失届」を所轄の年金事務所や健康保険組合に提出する必要があります。

保険料の徴収ですが、資格喪失日を含む月の社会保険料は徴収されないことになっています。例えば、6月15日退職の場合、資格喪失日は6月16日になり、この場合、6月分の社会保険料は徴収されないことになります。一方、6月末日に退職した場合は、資格喪失日は7月1日になりますので、6月分の社会保険料は徴収されることになります。

退職が決まるとまとめて有給休暇を取得するケースが実務上よくあります。有給消化中は従業員の身分はなくならないので、有給消化が終了した日の翌日が資格の喪失日となります。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク