消費税(個人・法人)
1年間の課税売上が1,000万円を超えたため消費税の課税事業者になります。どのような届出をいつまでに提出すればよいですか?

ID:ida1457

その年の課税売上が1,000万円を超えると2年後は消費税の課税事業者になります。
税務署ではその売上が消費税の課税の売上かどうかわからないため、事業者が消費税の課税事業者になる旨を記載した届け出を提出します。

提出書類:消費税課税事業者届出書(基準期間用)
提出期限:速やかに提出

※提出期限は「速やかに提出」ですが、できるだけ課税売上が1,000万円を超えた年度の申告書と一緒に提出してください。

詳細は、国税庁ホームページの消費税課税事業者届出書(基準期間用) を参照してください。

※消費税課税事業者届出書は「基準期間用」と「特定期間用」の2つがあります。
「特定期間用」は上半期の課税売上高または給与等支払額が1,000万円を超えたことにより、次の課税期間より消費税の課税事業者になる場合に提出する届け出です。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク