確定申告、業務の流れ(個人)
当社は商品代金の振込があってから商品を発送します。どのタイミングで売上を計上すればよいですか?

ID:ida15831

売上の計上基準はいろいろありますが、一般的には、取引先に商品を引き渡した日(発送した日)
に売上を計上します。
そのため、入金があった日には売上を計上せず、「前受金」などで処理します。

【例】
商品代金15,000円の普通預金への入金を確認し、翌月商品を発送した。

【仕訳】
・入金時
借方勘定科目  借方金額  貸方勘定科目  貸方金額  摘要 
普通預金 15,000円  前受金  15,000円  商品代金の受け取り

・商品発送時
借方勘定科目  借方金額  貸方勘定科目  貸方金額  摘要 
前受金 15,000円 売上高  15,000円  商品売上高 

※入金があった日と商品発送日が大きく離れていない場合は、前受金を省略し、
 入金時に売上処理しても問題ありません。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク