労務相談
長時間労働の上限規制とは、どのような規制が行われるのでしょうか?

ID:ida24921

大企業は2019年4月1日より、中小企業(※1)は2020年4月1日より以下のような法改正が施行されます。

  • 延長時間について、月45時間、年360時間の限度時間以内としなければならない
  • 特別条項を締結する場合でも、上回ることができない年間の時間外労働時間を1年720時間以内とする
  • 1年の720時間において、一時的に事務量が増加する場合でも、単月100時間未満、2~6か月平均で80時間以内とする

原則特別な事情がある場合
現在 月45時間以内、かつ、年360時間以内
(※2)15時間/1週間、27時間/2週間、43時間/4週間、45時間/1か月、81時間/2か月、120時間/3か月、360時間/1年間
労使が合意して特別条項を設けることで、上限なく時間外労働を行うことが可能
改正後月45時間以内、かつ、年360時間以内
(※2)廃止
720時間/年(時間外労働のみ)
100時間未満/単月(時間外労働+休日労働)
80時間以下/6か月の平均(時間外労働+休日労働)
月45時間を超える月数は6か月(6回)まで
(※1)中小企業の対象範囲
業種資本金の額または出資の総額 常時使用する労働者数
小売業5,000万円以下または50人以下
サービス業5,000万円以下100人以下
卸売業1億円以下100人以下
その他3億円以下300人以下
なお、長時間労働の上限規制については罰則もあります。
長時間労働の上限規制の罰則とはどのような場合が対象となるのでしょうか? も併せて確認してください。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク