確定申告、業務の流れ(個人)
配当所得を申告分離課税で申告できますか?

ID:ida423

配当所得は、原則として総合課税よる確定申告の対象になります。
ただし、上場株式等の配当については、総合課税に代えて申告分離課税を選択することができます。(確定申告する配当の全額が対象になるため、一部だけ選択することはできません)

なお、基本的に配当金は確定申告の対象になりますが、確定申告の対象としない(申告不要とする)ことができたり、上場など株式の種類によって計算方法が変わったりします。
そのため、配当金に関わる具体的な内容や処理については、税務署または会計事務所にご相談することをお勧めします。

詳細は、国税庁ホームページの上場株式等の配当所得等に係る申告分離課税制度 を参照してください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク