確定申告、業務の流れ(個人)
個人事業主ですが、クレジットカードは個人用と事業用を使い分ける必要がありますか?また、どのように管理するのがよいですか?

ID:ida619

事業上の経費と家事費とを分けるため、使い分けが可能であれば、使い分けを行った方がわかりやすいですが、必ず行わなければならないというわけではありません。

利用代金が事業用の口座以外から引き落とされる場合には、クレジットカードの利用代金のうち、事業用の利用分のみを明細に従って、以下のように「事業主借」勘定で処理します。

借方勘定科目 借方金額 貸方勘定科目 貸方金額 摘要
消耗品費 1,000円 事業主借 1,000円 ○○購入、事業利用分

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク