確定申告、業務の流れ(個人)
何がどこまで経費になりますか?

ID:ida654

基本的にその事業に係る収益を生み出すために必要となる費用はすべて経費です。

  •  収益に対応する売上原価その他その収益を得るために直接要した費用の額
  • その年に生じた販売費、一般管理費その他業務上の費用の額
    例)飲食店を運営している場合、他の飲食店での勉強のための食事を取材費として計上したり、
      営業した際の見込み顧客、顧客の接待なども経費で計上したりすることができます。

    ただし、個人事業者や同族会社などは一般的に家事費との境界があいまいとなってしまうことが
    多いため、税務上さまざまな基準が設けられています。
    詳しくは、お近くの税務署または会計事務所(税理士事務所)にお尋ねください。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク