確定申告、業務の流れ(個人)
所得控除と税額控除の違いが分かりません

ID:ida756

確定申告の控除には大きく分けて「所得控除」と「税額控除」があります。

■所得控除

 所得控除は、税額を計算する前の所得(利益)から控除が適用されます。
 所得税額は、所得(利益)から所得控除を差し引いた金額に税率をかけて計算します。
 そのため所得控除の金額がすべて税額から差し引かれるわけではありません。
 また、所得税は所得の金額に応じた累進税率を採用していることから、適用される税率によって
 結果的に控除される金額が変わってきます。

 例 ・・・ 生命保険料控除、配偶者控除、医療費控除など

■税額控除

 税額控除は、所得控除を差し引いた後の金額(課税所得金額)に、税率をかけて計算した税額から
 直接、控除が適用されます。
 そのため計算された所得税額を限度として、控除の金額がすべて税額から差し引かれます。

 例 ・・・ 住宅借入金等特別控除など



【まとめの図】

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク