[印刷]をクリックすると「XPS Document Writerが必要です」と表示される サポート情報

ID:ida12259

[印刷]をクリックすると以下のメッセージが表示されることがあります。

「「PDFファイルの作成」を使用するためには、プリンターの一覧に「XPS Document Writer」が必要です。」

これはプリンターの一覧に「Microsoft XPS Document Writer」が存在しないために表示されるメッセージです。
メッセージの[OK]をクリックすると、問題なく印刷は行えますが、弥生製品を起動して、最初に[印刷]をクリックした際に毎回表示されます。

メッセージを表示させないようにするには、以下の対応が必要です。


Windows 10をご使用の場合

  • [スタート]ボタンから[設定]をクリックします。
  • [アプリ]をクリックします。
  • [アプリと機能]の「関連設定」にある[プログラムと機能]をクリックします。
  • [Windowsの機能の有効化または無効化]をクリックします。
  • [Microsoft XPS ドキュメントライター]のチェックボックスの状態を確認します。
    • チェックが付いている場合、[XPS ドキュメント ライター]は有効です。
    • チェックが付いていない場合、[XPS ドキュメント ライター]は無効です。
  • チェックボックスの状態に応じて、以下の操作を行います。
    • 無効になっている場合:チェックボックスをクリックして有効(チェックが付いた状態)にし、[OK]をクリックします。
    • 有効になっている場合:クリックして無効(チェックが付いていない状態)にし、[OK]をクリックします。
      コンピューターの再起動を行った後、[Windowsの機能の有効化または無効化]を開き、 [Microsoft XPS ドキュメントライター]のチェックボックスをクリックして有効(チェックが付いている状態)にし、[OK]をクリックします。
  • 再起動を求めるメッセージが表示された場合、コンピューターを再起動します。
  • 印刷時にメッセージが表示されずに印刷できるか確認します。

Windows 8.1をご使用の場合

コントロールパネルの[プリンターの追加]で「Microsoft XPS Document Writer」を再度インストールします。
なお、インストール方法の手順については日本マイクロソフト株式会社にお問い合わせください。


「Microsoft XPS Document Writer」について

プリンターの一覧に「Microsoft XPS Document Writer」が存在しているにもかかわらずこのエラーが発生する場合、プリンターの追加時にプリンターポートの指定が誤っている可能性が考えられます。
日本マイクロソフト株式会社へお問い合わせのうえ、「Microsoft XPS Document Writer」の入れ直しを行ってください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク