[仕訳日記帳][総勘定元帳]で仕訳を検索する方法 弥生会計 サポート情報

ID:ida18167

登録済みの取引を[仕訳日記帳]または[総勘定元帳]で検索する場合は、各帳簿画面の[検索]をクリックして検索します。
ここでは登録済みの取引を[仕訳日記帳]で検索する方法を説明します。

  • クイックナビゲータの[取引]カテゴリから[仕訳日記帳]をクリックします。
  • [検索]をクリックします。
  • [仕訳の検索]画面が表示されます。[基本][消費税][詳細]の3つのタブの中から、検索したい内容を設定します。
    3つのタブをすべて設定する必要はありませんが、組み合わせることで、より的確に検索することができます。
    • 例1:11月1日~11月30日の「仕入高」に関する取引を検索したい
      基本タブの「日付」と「勘定科目」にチェックを入れ、次のように選択します。
      日付:11/1~11/30
      勘定科目:仕入高
    • 例2:借方に「旅費交通費」を使った取引のうち、税区分が「対象外」の取引を検索したい
      基本タブの「科目を貸借別に指定する」と「借方勘定科目」にチェックを入れ「旅費交通費」を選択します。
      消費税タブの「税区分・税計算区分を貸借別に指定する」と「借方税区分」にチェックを入れ「対象外」を選択します。
    今後も同じ条件で検索したい場合は、保存したい条件が設定されている状態で、[条件名]に条件名を入力し、[保存]をクリックします。

    条件を保存すると条件リストに登録され、次回の検索時に保存した条件を呼び出すことができます。

    保存した条件を削除する場合は[削除]をクリックします。
    また、選択した条件の名前を消したい場合は[クリア]をクリックします。
  • 条件を設定したら、[OK]をクリックします。検索条件に該当する取引が表示されます。
  • [印刷]をクリックすると、条件に該当する取引のみを印刷することができます。
    • 検索後に取引内容を「修正」する場合
      [伝票]から入力した取引は、該当行をダブルクリックして、[伝票]画面で修正を行います。
      [仕訳日記帳]や[総勘定元帳]など帳簿から入力した取引は、直接取引内容を修正します。
    • 検索後に取引内容を「削除」する場合
      左端の[行セレクター]を選択して[編集]メニューの[行削除]をクリックして削除します。
      00018167_005

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク