第一表[本年分で差し引く繰越損失額]に金額が反映されない 弥生会計 サポート情報

ID:ida18221

[第四表(損失申告用)]を選択している場合は、[第一表]の[(59)本年分で差し引く繰越損失額]は空欄になります。
[第四表(一)][第四表(二)]で必要項目を入力してください。

前年分以前から繰り越された損失額を入力する方法

[本年分で差し引く繰越損失額]とは

前年以前から繰り越してきた純損失の金額を、本年度分の[所得金額等]から全額差し引く場合※は[第四表(損失申告用)]を使用せず、[第一表]の[(59)本年分で差し引く繰越損失額]に入力します。
記載方法は、国税庁ホームページの確定申告に関する手引き等を参照してください。

※本年度分の[所得金額等]が、前年以前から繰り越してきた純損失の金額以上の場合

00018221_002

[第四表(一)][第四表(二)]の入力画面を削除したい場合

  • [申告メニュー]をクリックし、[申告設定]をクリックします。
  • [帳票選択]の[開く]をクリックして、提出する申告書を選択し直し、[帳票に反映]をクリックします。00018221_003

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク