バックアップ時の[保存場所]が空欄になっている 弥生会計 サポート情報

ID:ida18606

前回のデータバックアップの保存場所を、USBメモリなど外部メディア等に指定しており、現在該当ドライブに接続できない場合に発生します。
次の、どちらかの方法でデータバックアップを保存します。


前回と同じ保存場所にデータバックアップを保存する

  • バックアップ画面を[キャンセル]で閉じます。
  • 前回の保存ドライブ(ここではUSBメモリ)をコンピューターに接続します。
  • クイックナビゲータの[事業所データ]カテゴリから[バックアップ]をクリックします。[事業所データのバックアップ]ダイアログが表示されます。
  • [保存場所]に接続したドライブが表示されていることを確認し、[OK]をクリックします。

前回とは別の保存場所にデータバックアップを保存する

  • バックアップ画面で[参照]をクリックします。
  • 保存する場所を変更します。ここでは例としてローカルディスクの[Backup]フォルダーを選択します。
    「ファイル名」を入力して、[保存]をクリックします。
     
  • [保存場所]が[C:¥Backup¥]になっていることを確認して、[OK]をクリックします。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク