金融機関の名称が変更された場合や、合併したときの変更方法 弥生給与 サポート情報

ID:ida19323

金融機関の名称変更や合併、支店統廃合等があり、登録している金融機関の修正を行う場合は、以下の手順で変更します。


金融機関の名称変更、合併前の片方のみの金融機関登録がある場合

  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[金融機関]をクリックします。
  • 該当する銀行を選択し、名称などを直接変更します。
  • 支店名も変更になる場合には、「支店」をクリックし、支店名を変更します。 ※略称も変更します(必要に応じて、全銀協コードや FB 用会社コードも修正してください)。
    なお、FB 用会社コードは『弥生給与』のみの機能です。
[全銀協コード]や[FB用会社コード]は、ファームバンキングを行っている場合のみ設定します。ファームバンキングを行っていない場合は、入力の必要はありません。
なお、[全銀協コード]や[FB用会社コード]については、金融機関にお問い合わせください。
※ファームバンキングは『弥生給与』のみの機能です。

合併前の両方の金融機関登録がある場合

  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[金融機関]をクリックします。
  • 合併する2つの金融機関のうち、どちらかの銀行の名称を新しい銀行名に直接変更します。
  • 変更しなかったもう1つの金融機関は削除します。 削除する前に、既存の登録の支店内容が確認できるように、印刷などを行っておいてください。
  • 削除は、最初に「支店」から行います。(「支店」をすべて削除しないと金融機関の削除は行えません) 削除する「支店」を選択し、[削除]をクリックします。
  • 確認メッセージが表示されます。[はい]をクリックして削除してください。 既に従業員の振込先口座の金融機関として使用しているというメッセージが表示された場合も、[はい]をクリックして削除してください。
  • 支店が複数ある場合は、この作業を繰り返し行い、「支店」をすべて削除します。 「支店」をすべて削除すると、金融機関の削除が可能になりますので金融機関を選択し、[削除]をクリックします。
  • 削除した金融機関を従業員の振込先 として設定していた場合は、振込先が[未設定]の状態になります。 クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[従業員]をクリックし、[支給]タブの[振込先金融機関]に新しい金融機関を設定します。
  • 削除した金融機関を事業所の振込元 として設定していた場合は、振込元が[未設定]の状態になります。 クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[事業所]をクリックし、[振込口座]タブの[金融機関]で新しい金融機関を設定します。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク