集計表で退職した従業員を非表示にしたい 弥生給与 サポート情報

ID:ida19329

集計する従業員を[レイアウト]から[就業状況]で絞り込むことによって退職者を非表示にすることができます。

集計表の[レイアウト]は、『弥生給与』のみの機能です。

  • [集計]メニューの集計を行う集計表を選択します。
  • [レイアウト]をクリックします。
  • [従業員セレクト]タブを開きます。
  • [就業状況]にチェックを付けます。
  • [就業状況]の[▼]をクリックして[在職]を選択します。 [休職(給与なし)]および[休職(給与あり)]まで選択する場合には、そのままドラッグします。
  • [OK]をクリックして、集計を行います。

レイアウト設定は、現在設定されている従業員情報の[就業状況]を反映します。

該当月に退職する従業員の最後の支給がある場合でも、[就業状況]が[退職(普通)]または[退職(死亡)]になっていると集計されなくなります。
この場合は、最後の給与が発生している従業員の[就業状況]を[在職]に設定しておく必要があります。
※退職者の個人番号(マイナンバー)の保管制限や廃棄について、詳細は マイナンバーを削除する方法 を参照してください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク