労働保険料集計資料の集計期間を「前年5月度から本年4月度」に変更したい 弥生給与 サポート情報

ID:ida19341
労働保険料集計資料の初期設定では、集計期間が「前年4月度から本年3月度」で集計されるように設定されています。ただし、集計期間が異なる場合は、集計期間を「前年5月度から本年4月度」に1か月ずらして集計することができます。

  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[給与規定]をクリックします。
  • [労働保険]タブで、[労働保険の集計期間]の[変更]をクリックします。
  • [労働保険料集計資料の集計期間を前年5月度~本年4月度に変更する]にチェックを付けて[OK]をクリックします。
  • 労働保険の集計期間が[前年5月度~本年4月度]に変更されます。
前年5月度から本年4月度の給与データがない場合にはメッセージが表示され、労働保険料算定基礎賃金集計表を集計することができません。「前年5月度から本年4月度」までの集計を行う場合は、「前年5月度から本年4月度」までのデータを作成する必要があります。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク