集計表で一定期間の給与や賞与の合計を表示したい 弥生給与 サポート情報

ID:ida19382

『弥生給与』では、給与と賞与の明細データを基にさまざまな集計表を作成できます。
集計表で対象期間に含まれる給与や賞与を選択することで、必要な期間の合計を表示することが可能です。ここでは給与明細一覧表で期間合計を表示する方法を例に説明します。

  • クイックナビゲータの[給与支払]カテゴリで[登録されている集計表]をクリックし、[給与明細一覧表]をクリックします。
  • レイアウトを設定します。
    [表ナビ]で設定する場合

    • 画面左上の[表ナビ]をクリックします。[集計表レイアウト設定ウィザード]が表示されます。

    • [次へ]をクリックして、下図の画面まで進み、[レイアウト]で[支給単位別の集計表]を選択します。
      部門別に集計する場合は[従業員別の集計表]以外のレイアウトを選択します。


    • [次へ]をクリックして明細項目の対象選択の画面まで進み、対象となる給与・賞与を選択します。


    • [次へ]をクリックして[支給単位の合計金額を集計する]にチェックを付けます。


    • [次へ]をクリックしてウィザード画面の設定を進め、最後に[完了]をクリックします。

    [レイアウト]で設定する場合

    • 画面左上の[レイアウト]をクリックします。[レイアウト設定]画面が表示されます。

    • [基本軸設定]タブをクリックし、[シート]で[支給単位]を選択します。
      ※[支給単位]以外を選択した場合は、合計を表示できません。


    • [支給単位・明細項目セレクト]タブを選択して、[支給単位セレクト]で、[選択]または[本年度]を選択します。


    • [合計]にチェックを付けて、[OK]をクリックします。
      ※このチェック欄にチェックが付けられるのは、[基本軸設定]タブの[シート]で[支給単位]を選択し、[支給単位セレクト]を[本年度]または[選択]で集計するときに限られます。
  • [集計]をクリックして集計します。 指定したレイアウトで集計結果が表示されます。
    レイアウト設定で選択した範囲の合計額のみが表示されます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク