算定基礎届(月額変更届)で昇給がないのに[昇(降)給月]が表示される 弥生給与 サポート情報

ID:ida19432

[算定基礎届(月額変更届)]の[昇(降)給月]は、集計の開始月から3か月間のいずれかの月において、昇給などで固定的賃金に変動があり、差額が発生した場合に表示されます。

実際には固定単価の昇給や降給がないのに[昇(降)給月]が表示される場合は、従業員の支給形態と「通勤費」の支給単位が異なっていることが考えられます。
例えば、「日給制」の従業員に「1か月」単位で通勤費を支給している場合や、「時間給制」の従業員に「1日」単位で通勤費を支給している場合などです。
これは、支給形態と「通勤費」の支給単位が異なることで、『弥生給与(やよいの給与計算)』のシステム上、固定的賃金に変動が生じたとみなされてしまうためです。

各月の固定的賃金は、[賃金台帳]で確認できます。従業員の支給形態と「通勤費」の支給単位が異なっていることにより[昇(降)給月]が表示されている場合は、[算定基礎届(月額変更届)]画面の[修正]をクリックして、修正を行う必要があります。

固定的賃金の確認方法

  • [集計]メニューの[賃金台帳]をクリックします。
  • [従業員]の[▼]をクリックして従業員を選択して、[集計]をクリックします。
  • [0の行列を表示しない]にチェックを付けます。 集計の開始月から3か月間のいずれかの月に、[固定賃金合計]に変動があるか確認します。

[算定基礎届(月額変更届)]の修正方法

  • クイックナビゲータの[社保改定]タブから[算定基礎届(月額変更届)の作成]をクリックします。
  • [集計]をクリックします。
  • 集計対象となる開始月を選択して、[OK]をクリックします。
  • [昇(降)給月]が表示されている従業員の枠をクリックして、[修正]をクリックします。 [報酬月額編集]で、[月額変更予定]のチェックを外して[昇(降)給差]と[昇(降)給月]を消します。
  • [OK]をクリックします。[算定基礎届]で、[昇(降)給月]が消えていることを確認します。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク