社会保険の料率を変更するタイミングと注意事項 弥生給与 サポート情報

ID:ida19551
法律の改正により社会保険料率の改定があった場合、『弥生給与(やよいの給与計算)』では[保険料(掛金)負担率]で保険料率を直接変更します。

保険料率を変更すると全従業員の社会保険料が再計算され、変更した時点で給与の[明細入力]に反映します。

そのため、新しい保険料率に変更するときは、必ず現在の「給与」「賞与」の状況を確認してから保険料率を変更します。

  • 社会保険料の徴収時期の設定内容
  • 現在処理中の「給与」の「処理月度」
  • 現在の賞与の状況

賞与の確認漏れ

過去に支給した賞与の終了処理も、明細にロックをかけずに運用している場合、給与月度の確認だけで[保険料(掛金)負担率]の変更を行うと、過去に支給した賞与の保険料も新料率で計算されます。

結果、実際に支払った賞与額と賞与データの金額が異なり、年末調整にまで影響します。
必ず、現在の賞与の状況も確認してください。

[社会保険]の「徴収時期」を確認する

『弥生給与(やよいの給与計算)』の初期設定では、社会保険料は翌月徴収(翌月の給与から徴収)となっています。
ただし、事業所の徴収時期が異なる場合は、「徴収時期を1か月早める(当月徴収)」または「1か月遅らせる(翌々月徴収)」ことができます。
現在設定されている徴収時期により、保険料率を変更する月度が変わります。
  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[給与規定]をクリックします。
  • [社会保険]タブをクリックします。
  • [社会保険料の徴収時期]を確認します。

例:「3月分の保険料」を徴収する場合

  • 当月徴収:3月分保険料を「3月度給与」で徴収する
  • 翌月徴収:3月分保険料を「4月度給与」で徴収する
  • 翌々月徴収:3月分保険料を「5月度給与」で徴収する

現在の賞与の状況を確認する

  • クイックナビゲータの[賞与支払]カテゴリから[賞与の作成]をクリックします。 <[今回の賞与処理を終了する]が表示されている場合>
    [賞与データを作成する]ではなく[今回の賞与処理を終了する]が表示されている場合は、最初に支給日を確認します。
    既に支給済みの賞与の場合は、[今回の賞与処理を終了する]をクリックして、賞与の終了処理を行います。

    <[賞与データを作成する]が表示されている場合>
    現在処理中の賞与はありません。
    [閉じる]をクリックして[賞与処理設定]画面を終了します。

    例)3月分(4月納付分)から保険料率が改定される場合

    3月1日以降に支払う賞与は新しい料率が適用されます。

    2月28日以前の賞与を処理中: 処理中の賞与が終了してから料率を変更します。
    3月1日以降の賞与を処理中: 料率を変更します。
    処理中の賞与なし: 料率を変更します。

保険料率を変更する

[社会保険料の徴収時期]と[給与処理設定]画面の[処理月度]が一致している場合は、処理中の賞与の状態を確認して、問題がなければ料率を変更(●)します。

[給与規定]-[社会保険]タブの[社会保険料の徴収時期] [給与]-[給与処理設定]の[処理月度]
3月度給与 4月度給与 5月度給与
当月徴収 更新しすぎ 更新しすぎ
翌月徴収 変更× 更新しすぎ
翌々月徴収 変更× 変更×
  • クイックナビゲータの[給与支払]カテゴリから[給与規定]をクリックします。
  • [社会保険]タブを開きます。
  • [保険料(掛金)負担率]欄で、[給与][賞与]の[健康保険][介護保険][厚生年金]などから変更する保険料負担率を変更します。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク