年末調整の精算を「現金」で行う場合も[過不足税額の精算]処理は必要ですか? 弥生給与 サポート情報

ID:ida19656
年末調整の精算を「現金」で行う場合であっても、[過不足税額の精算]の処理は必要です。

操作の前に、年末調整ナビの対応年度を確認してください。
令和2年分の年末調整に対応しているか確認したい

[過不足税額の精算]による[給与明細]や[賞与明細]への転記は必要ありませんが、
[年調明細書]を印刷した際に「支給日」が表示されず、「(精算未済)」という文字が
印刷されるため、[過不足税額の精算]を行っていただくことをお勧めします。

[過不足税額の精算]の手順は、 過不足税額の精算は何度でもできますか? を参照してください。

上記以外にも[過不足税額の精算]処理をしない場合、以下の資料や操作に影響があります。

  • [金種表]が印刷されません。
  • 『弥生会計』との仕訳連動時に、過不足税額の還付に関する[仕訳データ]を作成できません。
  • [所得税徴収高計算書用資料]の[年末調整等(不足税額)][年末調整等(超過税額)]に金額が集計されません。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク