新入社員の社会保険料が計算されない やよいの給与計算 サポート情報

ID:ida20014
社会保険料の初期値は翌月徴収(翌月の給与から徴収)となっています。例えば、4月に入社した従業員の保険料徴収は「4月度給与」からの徴収ではなく、「5月度給与」から徴収されることになります。

ただし、事業所の規定で徴収開始月が異なり、「4月度給与」から徴収を開始する場合は、設定を[徴収時期を1ヶ月早める(当月徴収)]に変更することができます。
  • クイックナビゲータの[給与支払]カテゴリから[給与規定]をクリックします。
  • [社会保険]タブをクリックします。
  • [社会保険料の徴収時期]の[変更]をクリックして、[徴収時期の変更]画面を表示します。
  • [社会保険料の徴収時期を変更する]にチェックを付けて、[徴収時期を1ヶ月早める(当月徴収)]を選択します。
  • クイックナビゲータの[給与支払]カテゴリから[明細入力 明細書の印刷]をクリックします。
  • 社会保険料が自動計算されているか確認します。

保険料が計算されない場合は、[従業員<個人別>]画面の[社保]タブで以下を確認します。

  • 正しい資格取得日が設定されているか
  • 標準報酬月額が選択されており、保険料が自動計算されているか
  • [2以上の事業所勤務]にチェックが入っていないか
  • [育児休業]にチェックが入っていないか

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク