宛名ラベルを『弥生販売』で印刷したい 弥生販売 サポート情報

ID:ida20249

『弥生販売』から取引先宛ての宛名ラベルを印刷できます。印刷は、以下のメニューから行えます。

台帳メニュー 伝票メニュー
得意先台帳 見積書
得意先リスト 受注伝票
納入先台帳 売上伝票
仕入先台帳※ 請求書発行
仕入先リスト※ 発注伝票※
支払書発行※

※『弥生販売 スタンダード』には、[仕入先台帳][仕入先リスト][発注伝票][支払書発行]の機能はありません。

メニューによって印刷方法が異なりますので、以下の内容を確認して操作を行ってください。
例えば、コード順で00001・00002・00003・00004・00005と並んでいる得意先の中から「00001と00003のみ印刷」のように印刷する得意先を指定する場合は、【台帳リストからの印刷手順】 または【伝票メニューからの印刷手順】 を確認してください。
  • 得意先コードについては印刷時に書式を選択することで印刷する・しないの切り替えが可能です。
    得意先コードを印刷する書式 得意先コードを印刷しない書式
    弥生 333201 A4タック12面
    弥生 333201 A4タック12面(コード無し)
    ヒサゴGB138 タック12面
    ヒサゴGB138 タック12面(コード無し)
    ヒサゴGB250 タック12面
    ヒサゴGB250 タック12面(コード無し)
    ヒサゴGB961 タック12面
    ヒサゴGB961 タック12面(コード無し)
  • 印刷時に部数指定をした場合、以下の図のように印刷されます。

    例:部数指定を「4」と入力した場合は、最初の得意先を4部印刷し、次の得意先を4部印刷します。

    ※丸印の数字は印刷順をあらわすために配置したもので、本来は印刷されません。

台帳からの印刷手順

ここでは[得意先台帳]を例に説明します。 納入先台帳、仕入先台帳、得意先リスト、仕入先リストでも同様に印刷できます。

得意先台帳の[印刷設定]画面で[宛名ラベルを発行する]にチェックが付いていない得意先は、出力条件の範囲に含まれる場合でも得意先台帳から宛名ラベルは印刷されません。

  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[得意先]をクリックします。
  • [印刷]をクリックします。
  • [出力帳票]の[▼]をクリックして、[宛名ラベル]を選択します。
  • [書式]の[▼]をクリックして、印刷に使用する書式を選択します。
  • [書式の設定]をクリックして、必要に応じて余白の調整を行い、[OK]をクリックします。
  • [出力条件]で印刷する取引先の順序や範囲を指定します。
  • 印刷部数や出力条件などを設定して[印刷実行]をクリックします。 また、印刷する前に[印刷プレビュー]をクリックすると印刷結果を確認できます。

台帳リストからの印刷手順

ここでは[得意先リスト]を例に説明します。仕入先リストでも同様に印刷できます。

得意先リストの[宛名ラベル]欄が[×]で表示されている得意先は、出力条件の範囲に含まれる場合でも得意先リストから宛名ラベルは印刷されません。

  • [台帳]メニューから[得意先リスト]をクリックします。
  • [絞り込み]をクリックします。条件を設定して、[OK]をクリックします。
  • 印刷の対象とする得意先を選択します。 表示された得意先すべてを印刷対象とする場合は、選択する必要はありません。

    <一部の得意先を印刷の対象とする場合>
    行セレクターを使用して印刷対象とする得意先を選択します。
    ※[Ctrl]キーを押しながら、行セレクターをクリックすると複数の得意先を選択できます。


    または、[全行選択]をクリックしてすべての行を選択し、行セレクターを使用して印刷の対象としない得意先を解除します。
    ※複数の得意先を解除する場合は、[Ctrl]キーを押しながら得意先を選択してください。
  • [印刷]をクリックします。
  • [出力帳票]の[▼]をクリックして、[宛名ラベル]を選択します。
  • [書式]の[▼]をクリックして、印刷に使用する書式を選択します。
  • [書式の設定]をクリックして、必要に応じて余白の調整を行い、[OK]をクリックします。
  • 印刷部数や出力条件などを設定して[印刷実行]をクリックします。 また、印刷する前に[印刷プレビュー]をクリックすると印刷結果を確認できます。

伝票メニューからの印刷手順

ここでは[売上伝票]を例に説明します。他の伝票でも同様に印刷できます。

得意先台帳の[印刷設定]画面で[指定売上伝票]に[発行なし]が選択されている得意先は、検索条件に含まれる場合でも検索結果に集計されません。

  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリから[得意先への売上]をクリックします。
  • [印刷]をクリックします。
  • [出力帳票]の[▼]をクリックして、[宛名ラベル]を選択します。
  • [連続印刷]をクリックします。
  • [売上伝票連続印刷]画面で検索条件を選択して[検索]をクリックします。
  • 行セレクターを使用して印刷対象とする得意先を選択します。 ※[Ctrl]キーを押しながら、行セレクターをクリックすると複数の伝票を選択できます。
  • [書式の設定]をクリックします。
  • [書式・プリンター]タブ内の[書式]の[▼]をクリックして、印刷に使用する書式を選択します。 [ヘッダー・余白]タブで必要に応じて余白の調整を行い、[OK]をクリックします。

    納入先の住所・名称で印刷する場合

    [売上伝票印刷条件]タブを選択して、[宛先を納入先で印刷する]にチェックを付けます。

  • 印刷部数や出力条件などを設定して[印刷実行]をクリックします。 また、印刷する前に[印刷プレビュー]をクリックすると印刷結果を確認できます。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク