今回のみ請求締切を別の締日に変更して、請求書を出したい 弥生販売 サポート情報

ID:ida20281

請求先または自社の都合で、請求締切を別の締日に変更して請求書を出す必要がある場合は、[請求締切]画面で締日を指定して請求締切を行います。
※得意先台帳で[締グループ]の変更を行う必要はありません。

下記の例の請求書(請求明細書)を作成する場合の手順を説明します。
(例)[前回締日]は「11月20日」に行っており、通常であれば次の締日は「12月20日」になるが、請求先の都合で「11月21日~12月31日」の請求書(請求明細書)を作成したい。

今回のみ別の締日に変更して支払書を出す必要がある場合は、[売上]を[仕入]、[請求]を[支払]、[請求先]を[仕入先]に読み替えて作業を行ってください。
※『弥生販売 スタンダード』には仕入、支払機能はありません。

  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリから[請求の締切]をクリックします。
  • [締グループ]欄に請求先の「締グループ」を入力します。
  • [締日]欄に今回の締切実行日(月末の日付)を入力します。
  • [集計]をクリックします。
  • 今回のみ末日で請求締切を行いたい請求先の[コード]左側にある[行セレクター]をクリックして請求先を選択します。
    複数の請求先を選択する場合は、キーボードの[Ctrl]キーを押しながら[行セレクター]をクリックします。
  • [締切]をクリックします。
  • [選択された請求先を締め切ります。よろしいですか?]のメッセージが表示されます。問題がなければ[はい]をクリックします。 [行セレクター]で指定した請求先のみ、締日に設定した月末の日付で請求締切が実行されます。
  • [閉じる]をクリックして[請求の締切]画面を閉じます。
  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリから[請求書の発行]をクリックします。
  • [締日]欄に手順3で入力した締日を入力して、[集計]をクリックします。

  • 請求先が表示されますので[印刷]をクリックして、請求書の印刷を行います。

特定の請求先だけを印刷する場合は、キーボードの[Ctrl]キーを押しながら印刷したい請求先の[行セレクター]をクリックします。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク