環境設定コンバートとは何ですか? 弥生販売 サポート情報

ID:ida20304

[環境設定コンバート]とは、旧製品での機能設定や印刷設定の内容を、最新バージョンの『弥生販売』へ移行できる機能です。
また、現在『弥生販売』を使用中のコンピューターの設定を、別のコンピューターへ移行することもできます。

  • [環境設定コンバート]は、最新バージョンの『弥生販売』を起動して、[ツール]メニューから[環境設定コンバート]-[環境設定の取り込み]をクリックして行います。
  • 最新バージョンへ環境設定をコンバート(取り込み)ができる旧製品は、『弥生販売 20~14』です。

環境コンバートの対象項目

  • 旧製品からの環境コンバートで移行できる項目は次のとおりです。
環境設定 [環境設定]画面で設定した情報
印刷の設定 [印刷]画面、印刷の[書式設定]-[ヘッダー・余白]タブで設定した情報
※[書式設定]は[ヘッダー・余白]タブ以外のタブの情報はコンバートできません。
機能設定
項目設定
各種伝票の[機能設定]画面、[項目設定]画面
※『弥生販売 18』より[在庫確認]の「項目の表示・非表示」設定ができなくなるため、環境コンバートで移行しません。
各台帳参照の表示順
台帳リストの表示順
台帳参照画面での表示順の設定情報、
台帳リストでの表示順の設定
画面のサイズ、位置 各種伝票や台帳などの画面サイズ、表示される位置

  • 新しいコンピューターへの環境コンバートで移行できる項目は次のとおりです。
環境設定 [環境設定]画面で設定した情報
印刷の設定 [印刷]画面、印刷の[書式設定]画面で設定した情報
機能設定、項目設定 各種伝票の[機能設定]画面、[項目設定]画面で設定した情報
各台帳参照の表示順
台帳リストの表示順
台帳参照画面での表示順の設定情報、
台帳リストでの表示順の設定
画面のサイズ、位置 各種伝票や台帳などの画面サイズ、表示される位置
各種レポートの集計条件 各種レポートの[集計条件]で設定した情報

複数ユーザーでの使用

環境設定の設定内容は、Windowsのログオンユーザーと『弥生販売』のユーザー名ごとに異なります。そのため、弥生販売を複数のユーザーで使用している場合は、環境設定の移行の際に以下の内容を確認してください。

  • Windowsのログオンユーザー
    『弥生販売』の環境設定の内容はWindowsのログオンユーザーごとに異なります。1台のコンピューターで複数のWindowsログオンユーザーを使用している場合は、ログオンユーザーごとに環境設定の取り込みが必要です。

複数のログオンユーザーで使用しているかどうかがわからない場合

コンピューターを起動する際に、ユーザーの選択やユーザー名の入力を行っていない場合は、複数のログオンユーザーで使用していません。


『弥生販売』のユーザー名

『弥生販売』の環境設定の内容は、『弥生販売』のユーザー名ごとに異なります。

  • 『弥生販売』のユーザー管理機能を使用して、複数のユーザー名を設定している場合
このような場合には、ユーザー名ごとに環境設定の取り込みが必要です。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク