請求締切が1か月内に複数回発生する得意先の設定方法 弥生販売 サポート情報

ID:ida20316

1件の得意先で1か月内に複数の請求締切日がある場合は、あらかじめ新しい締グループを作成して得意先台帳に登録し、請求締切を行う際にその締グループを選択します。

前準備


請求締切の操作

1か月内に複数回の請求締切がある得意先の請求締切を行います。
【請求締切の実行】


締グループの新規登録

例)毎月5日、20日に請求締切が発生する場合の締グループを「50」と登録します。
  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[請求締グループ]をクリックします。
  • [コード]欄に半角数字で「50」と入力します。
  • [請求締グループ名]を入力します。
  • ここでは「毎月5日、20日締」と入力します。

  • [閉じる]をクリックすると入力した[締グループ]が登録されます。


得意先台帳の設定

  • クイックナビゲータの[導入]カテゴリから[得意先]をクリックします。
  • [コード]欄にカーソルがある状態で[参照]をクリックして、1か月内で請求締切が複数回発生する得意先を選択します。
  • [締グループ]欄にカーソルがある状態で[参照]をクリックして、登録した請求締グループコード「50」を選択し、[OK]をクリックします。
  • [登録]をクリックして[得意先台帳]を登録します。



請求締切の実行

  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリから[請求の締切]をクリックします。
  • [締グループ]欄で新規登録したコード「50」を入力します。
  • [締日]欄に今回締切を行う日付(ここでは20**年2月5日)を入力します。
  • [集計]をクリックします。
  • 今回の締切対象の請求先が一覧で表示されます。
  • [締切]をクリックします。
    集計された請求先の一部を締め切る場合は[CTRL]キーを押しながら、該当の請求先の[行セレクター]をクリックして[締切]をクリックします。
    同じ得意先を20**年2月20日で締め切る場合は【請求締切を行う】の手順2で同じ[締グループ]を入力、手順3で[締日]を「20**年2月20日」と入力して締切処理を行います。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク