請求締切の操作手順 弥生販売 サポート情報

ID:ida20329
請求先への売掛金の請求額を確定させるために、請求締切を行う必要があります。
請求締切では、指定期間内の[売上伝票][入金伝票]を集計して請求額を確定させます。

請求締切には、次の3つの方法があります。 状況に応じた締切方法を選択してください。

【手順1】 集計された請求先をすべて締め切る
【手順2】 集計された請求先から数件を選んで締め切る
【手順3】 集計された請求先から処理を行わないものを除いて締め切る

また、締切した内容を確認したい場合は、 【請求締切一覧表】 で確認できます。


【手順1】 集計された請求先をすべて締め切る

  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリから[請求の締切]をクリックします。
  • [締グループ]に請求締切を行うグループを入力します。
    登録している請求先をすべて表示する場合は、[締グループ]を空欄にします。
  • [締日]には同じ締グループで締切を行った最新の日付が初期表示されます。 今回の請求締切を行う日付に変更します。
  • [集計]をクリックして請求先を集計します。
  • 請求先への売上額や請求額に誤りがないことを確認します。

    確認方法

    集計された請求先を選択して、[ズーム]をクリックします。
    [請求明細書]画面で確認するか、または[印刷]をクリックして、[請求締切対象リスト]を印刷して確認します。

    売上額や請求額に誤りがあれば、請求締切画面を閉じて該当の伝票の修正を行ってください。
  • 売上額や請求額に誤りがなければ、[締切]をクリックします。 「表示されているすべての請求先を締め切ります。よろしいですか?」とメッセージが表示されます。
    問題がなければ[はい]をクリックします。
    集計されたすべての請求先に対して、請求締切が行われます。


【手順2】 集計された取引先から数件を選んで締め切る

  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリから[請求の締切]をクリックします。
  • [締グループ]に請求締切を行うグループを入力します。
    登録している請求先をすべて表示する場合は、[締グループ]を空欄にします。
  • [締日]には同じ締グループで締切を行った最新の日付が初期表示されます。 今回の請求締切を行う日付を入力します。
  • [集計]をクリックして請求先を集計します。
  • 請求締切を行う請求先の[請求先コード]の左側にある[行セレクター]をクリックして請求先を選択します。 複数の請求先を選択する場合は、[Ctrl]キーを押しながら[行セレクター]をクリックします。
    個別に締切を行う請求先を選択します。
  • 請求先への売上額や請求額に誤りがないことを確認します。

    確認方法

    集計された請求先を選択して、[ズーム]をクリックします。
    [請求明細書]画面で確認するか、または[印刷]をクリックして、[請求締切対象リスト]を印刷して確認します。

    売上額や請求額に誤りがあれば、請求締切画面を閉じて該当の伝票の修正を行ってください。
  • 売上額や請求額に誤りがなければ、[締切]をクリックします。 「選択された請求先を締め切ります。よろしいですか?」とメッセージが表示されます。問題がなければ[はい]をクリックします。
    [行セレクター]で選択した請求先のみ個別に請求締切が行われます。


【手順3】 集計された請求先から処理を行わないものを除いて締め切る

  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリから[請求の締切]をクリックします。
  • [締グループ]に請求締切を行うグループを入力します。
    登録している請求先をすべて表示する場合は[締グループ]を空欄にします。
  • [締日]には同じ締グループで締切を行った最新の日付が初期表示されます。 今回の請求締切を行う日付を入力します。
  • [集計]をクリックして請求先を集計します。
  • 請求締切を行わない請求先の[請求先コード]の左側にある[行セレクター]をクリックして請求先を選択します。 複数の請求先を選択する場合は、[Ctrl]キーを押しながら[行セレクター]をクリックします。
  • [行削除]をクリックすると「選択された請求先を一覧から削除します。よろしいですか?」とメッセージが表示されます。 問題がなければ[はい]をクリックします。
    選択していた請求先が一覧から削除されます。
  • 請求先への売上額や請求額に誤りがないかを確認します。

    確認方法

    集計された請求先を選択して、[ズーム]をクリックします。
    [請求明細書]画面で確認するか、または[印刷]をクリックして、[請求締切対象リスト]を印刷して確認します。

    売上額や請求額に誤りがあれば、請求締切画面を閉じて該当の伝票の修正を行ってください。
  • 売上額や請求額に誤りがなければ、[締切]をクリックします。 「表示されているすべての請求先を締め切ります。よろしいですか?」とメッセージが表示されます。問題がなければ[はい]をクリックします。一覧に表示されている請求先の請求締切が行われます。   


締切内容の確認(請求締切一覧表の確認)

  • クイックナビゲータの[売上]カテゴリから[請求残高]をクリックします。
  • [締グループ]に請求締切を行ったグループを入力します。
  • [締日]には、同じ締グループで締切を行った最新の日付が初期表示されます。 今回の請求締切できているか確認を行う日付を入力します。
  • [集計]をクリックします。該当する請求先の内容を確認します。

メールでのお問い合わせ

操作や製品購入、バージョンアップ、各種サポート・サービス等のご質問について、
メールでお問い合わせください。

お問い合わせ

お客さまの疑問は解決しましたか?

<サポートページの改善に利用するため、ご意見・ご要望をお聞かせください>




ご意見・ご要望は、サポートページの改善に利用させていただきます。
個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレスなど)は入力しないでください。
入力いただいた内容について個別の返信はできかねますのでご了承ください。

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク

弥生会計

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー ネットワーク AE

弥生販売

ご覧になりたい製品のグレードをクリックしてください。

スタンダード プロフェッショナル プロフェッショナル2ユーザー プロフェッショナル5ユーザー ネットワーク